IOE - UCL インスティチュート・オブ・エデュケーション(ロンドン大学)は、世界を先導する教育機関です。

UCLインスティチュート・オブ・エデュケーション (IOE) にようこそ

IOEは2014年、2015年と2年連続でQS世界大学ランキングにおいて教育学部門の第1位に選ばれただけでなく、英国における大学の評価の新たな枠組みであるREF(Research Education Framework)においても英国第1位を獲得しました。

1902年に設立されて以来、世界をリードする専門教育機関として、その地位を確立してきたIOEは、2014年12月、QS世界大学ランキングにおいて総合大学として世界第5位であるUCL(ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン)の一部となり、UCLインスティチュート・オブ・エデュケーションとなりました。

IOEはロンドンの中心部に位置し、教育・社会科学の分野において国際的な中枢を担っており、研究と教育の発展につくしてきました。世界的に著名な本学の講師たちは、政府、省庁、学校、大学のために研究を行い、世界中で多大な影響を与え、今日の教育学のポリシーを形作ってきました。

IOE(インスティチュート・オブ・エデュケーション)は、教職をめざす人々にとって、常に第1の選択肢です。93%を超える学生が、卒業後6か月以内に、就職または進学しており、その数字はイギリスのどの大学と比べても圧倒的です。
IOEについて詳しく知りたい方はIOEのオンライン・パンフレット(IOE interactive brochure)、もしくは国別(country pages)のページをご覧ください。IOEの最新情報は、Twitter, Facebook, IOE blog, Flickrでもご覧いただけます。

ニュース

2015.02.02
3月に大学スタッフが来日し、新宿・大阪で開催するbeo留学フェアに参加する他、新宿でIOE学校説明会を開催します。詳細は、イベント情報のページをご覧ください。
2014.09.30
10月に大学スタッフが来日し、beo大阪オフィスで個別相談会をおこなうほか、新宿で開催する留学フェアおよび関連イベントに参加します。開催イベントの詳細は、イベント情報のページをご覧ください。
2014.09.12
第1回 博士課程コース留学された茂木 悠太さんの体験談を掲載しました。
2014.05.23
イギリス現地と日本出願窓口beoの東京オフィス・大阪オフィスをビデオ会議システムで繋ぎ、「英語教授法/教育学 体験レクチャー」を開催しました。
2014.04.09
MA TESOL (pre-service) が開講予定!新しい英語教授コースを開講する予定です。2年以上の教授経験がない方でも受講できます。
2014.04.09
MA Applied Linguisticsが開講予定!IOEでは、修士課程の応用言語学コースを開講する予定です。
2014.04.09
MSc Social Policy and Social Researchが開講予定!修士課程の社会政策・社会リサーチコースが開講する予定です。
2014.04.09
MphilおよびPhDコースが、オンラインでも受講可能に!
2014.04.02
Professor Paul Dowling が来日し、東京・大阪で開催されたbeo留学フェア関連イベントに参加しました。beo東京オフィス(新宿)で個別相談会も開催しました。(過去に開催したイベントはこちら)
2014.03.01
2014年のMA TESOL(通信講座)を受講する生徒全員に、£1,500の奨学金が与えられます。
2014.02.26
IOEが、教育学部門において世界で第1位にランクインしました(2014年QS大学ランキング)。
2013.10.20
Mike WinterDr Lesley Gourlayがbeoの留学フェア、および関連イベントに参加しました。
体験談 イベント情報 資料請求・お問合せ